東久留米市医師会

Higashikurume
Medical Association

医師会員ページ

特定健康診査

目的

日本人の生活習慣の変化等により、近年、糖尿病等の生活習慣病の有病者・予備群が増加しており、それを原因とする死亡は、全体の約3分の1にものぼると推計されています。糖尿病等の生活習慣病は、若い時からの生活習慣を改善することで、その予防・重症化や合併症を軽減すると考えられています。
特定健診では肥満や糖尿病、高血圧、脂質異常症(高脂血症)などの病気を早期のうちに見つけて進行したり合併症が起きたりしないように生活習慣を変えて予防・治療することを目的としています。

対象

40歳以上の東久留米市国民健康保険加入者

内容

診察、身体計測、血圧、尿検査、血液検査(脂質、肝機能、血糖等)前年度の健康診査結果等により眼底検査

※40、45、50、55、60、65歳以上の方は心電図、貧血等の血液検査あり、胸部レントゲン検査(希望者のみ500円)

検診時期

受診月 6月 7月 8月 9月 10月
誕生日月 4月・5月・6月 7月・8月・9月 10月・11月 12月・1月 2月・3月
市民のための医師会活動